私のアスタリフトの使い方

私は、毎日アスタリフトを使い続けていて、今ではすっかり日常の一つになっています。花粉症でつらい春も、日差しが強い夏も、寒暖差が大きくなる秋も、乾燥する冬も、四季を通じて毎日使っています。季節の変わり目などに肌の調子が悪くて、かさかさしてかゆくなったり、毛穴が気になったり、そんな大人の肌の悩みも、以前ほど気にならなくなりました。少し乾燥してきた?と思っても、すぐにリカバリーできるようになりました。

 

 

まずはモイスチャーフォームで洗顔

 

モイスチャーフォーム

泡立ちがよくて、しっかり汚れが落ちます。

濃密な泡というよりは、柔らかいクリーミーな泡といった感じです。
泡立てが苦手な人でも、きれいに泡立つと思います。
ふわふわな柔らかい泡で優しく洗えて、洗い上りもしっとりしています。

 

 

洗い終わったらモイストローションで潤い補給

 

モイストローション

薄い赤色のような、オレンジ色のような化粧水です。

肌への浸透を手のひらで感じながら、優しくハンドプレスすると馴染みやすいです。
手のひらが肌にすいつくような感じになって、つやも出て潤います。
モイストローションが重いと感じる人もいるようですが、しっかり馴染ませるとそんなに気になりません。

 

 

潤い補給したらクリームで閉じ込めます

 

クリーム

コクのあるクリームでしっかり潤いを閉じ込めます。

濃密な感じでも伸びがよくて、しっとりとしてくれます。
暖かい時期にはちょっと重いので、乳液タイプのエマルジョンを使用しています。

 

 

 

スキンケアの後はUVプロテクター

 

UVプロテクター

美容液兼化粧下地のUVプロテクターで、紫外線対策。

エアリーなクリームで伸びがとてもよいのに、しっとりしてくれます。
SPF35・PA++++なので、通常のお出かけには十分ですが、
もっとしっかり防ぎたいという時には、パーフェクトUVプロテクターもあります。

 

 

 

最後にベースメイク

 

ライティングパーフェクション ロングキープパクトUV

ライティングパーフェクションロングキープパクトUVという長い名前のパウダーファンデーション。

SPF20・PA++と、紫外線対策もできます。塗った瞬間からサラサラとした使い心地です。
その分、乾燥する季節には肌の保湿をしっかりとしてから、塗るのをおすすめします。

TOPへ